ロハコで買物をする前に買物メモを作ります

ロハコで買物をする前に買物メモを作ります

ロハコで買い物する前に買う物はメモしておく。
余計な物は買わないように、決めたものしか買わないようにする。
買い物時間は短めに。迷ったら買わない。

 

服はセールになるのを待って買う。
無駄な物は買いたくないから、1万円以上の物は考える時間を持つ。
そのうち物欲が消える時もある。

 

財布に高額を入れて持ち歩かない。
普段だったら5千円入れておけば困らない。
どうしても困った時はクレジットカードを出せばいい。

 

ネット通販はなるべくしない。
買い間違いをするかもしれないから。
サイズとか、色とか、、、思ったものと違う物が届く可能性があるので。

 

友達や家族と買い物に行くとついつい余計な物を買ってしまいがちなので、買い物にはなるべく一人で行く。
老後が心配だからなるべく貯金しておきたい。
今後は年金が貰えなくなるかもしれないし不安だから。
病気や事故をするかもしれないし、その時の事を考えている。
今後、生活保護で生活する日が来るかもしれないことに恐怖を持っている。

関連ページ

ロハコはTポイントが貯まるからお得、ヤフーカードも利用できるとさらに得
ロハコはTポイントが貯まるからお得、ヤフーカードも利用できるとさらに得
特売やセールにまどわされないようにする
スーパーでは特売にとらわれず、必要なものを必要なだけ購入することを心がける。安いからと飛びついて、使わないまま賞味期限が切れてしまうのでは言葉の通り「安物買いの銭失い」になるので、それだけは避ける。
節約するなら買い物はなるべく一週間に一度にしよう!
買い物はなるべく一週間に一度にしております。買い物に行く日を決めていないと回数が増えて必要な物だけでなく不要な物(お菓子など)まで買ってしまうからです。また野菜類は近所の八百屋で買い物をするようにしております。
節約をゲーム感覚で楽しんでみるという発想
けれどもそれではあまりにも味気ないため、節約そのものをゲーム感覚で楽しんでみようと、発想の転換を試みています。もっとも、節約が家庭生活の主体となっては本末転倒になってしまいますが。